●売り切れ材料のお知らせ

 にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ ここ(四角内)をポチッと押してこのサイトの応援をお願いします。
にほんブログ村   ※今日も見に来てくださいまして、ありがとうございます。 

下記の被せ材料が売り切れとなりました。
この被せ材料は、これからも作ろうとすれば製作が可能ですので、他の色の被せ材料の売れ行き状況を見て、今後生産を続けていくかを判断したいと思います。

〈今回売り切れとなりました材料」〉
------------------------------------------------------------------------
黒オーバル被せビールグラス (釉7)黒ガラス釉薬楕円被せ自社工房製)   
 ☆価格 1,450円(税抜価格) 売り切れ
 ☆地色透明の外に黒を楕円状に被せ
 ☆被せの黒は2層の2度焼成
 ☆楕円部の大きさ 7cm×.5.5cm
 ☆販売は1個から
 ☆サイズ 高さ約19cm 口径6.5cm
 ☆被せているガラス釉薬の説明→ こちら
 ☆用途例→ビールグラス
 ☆ご注文/お問い合わせはこちら
-------------------------------------------------------------------------

<以下、お知らせ>

材料直接販売会 お知らせ広告用

◎H29年8月の被せ材料直接販売会は、猛暑となる月だけにお休みといたします。
    ☆8月はお休み
     ☆販売時間 
  
 販売会に参加を希望する方は 来られる人数お名前時間 を事前にメールでお知らせ
   ください
。→こちらから

(注意) 時間については来場者が集中する場合には、ずらして調整することがあります。
       関連記事はこちら



◎9月の被せ材料直接販売日は下記のとおり、1日だけの開催となります。
     ☆9月16日(第3土曜日)
     ☆販売時間 13:00~17:00

 販売会に参加を希望する方は 来られる人数お名前時間 を事前にメールでお知らせ
   ください
。→こちらから

(注意) 時間については来場者が集中する場合には、ずらして調整することがあります。
       関連記事はこちら

   

『ガラスお買い得市』として価格優先の練習用に適した材料の販売を開始しました H24.11.27 販売品を4種追加しました。
  (注意)この商材は H26.4.1以降も旧価格のまま据え置きで販売しております。また、旧価格は税込価格ですので、表示価格にさらに消費税が8パーセント課税されるようなこともありません。
nobori_top_img_2011_11.jpg
  ※具体的な内容はこちらをご覧くださいこちら


インクジェットプリンタで鮮明に印刷できるサンドブラスト用マスキングシートが再入荷しました。 (H27.8.7)
  (注意)H27.8.7より価格の表記が税別価格に変更となりましたので、ご注意ください。
インクジェット対応シート・新
    ※詳しい内容は→こちら


曇っているガラス面を艶のある光沢面に簡単に磨ける乾式
  の研磨パッドです

●新・乾式研磨パッド(「研10」のセリウム含浸パッドのみ湿式)
  (注意)この商材は H26.4.1以降も旧価格のまま据え置きで販売しております。また、旧価格は税込価格ですので、表示価格にさらに消費税が8パーセント課税されるようなこともありません。
新・研磨パッドポップ
    ※詳しい内容はこちら

●ブラスト技法で作る切子風作品「2」のその後

 にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ ここ(四角内)をポチッと押してこのサイトの応援をお願いします。
にほんブログ村   ※今日も見に来てくださいまして、ありがとうございます。 

005切子部マスク完72%ブラスト技法で作る切子風作品の第二弾のその後ですが、細かな切子風の模様となる格子柄の部分のマスキングが完了しました。

この切子柄で赤色ガラスを残す部分は全周で9箇所ありますので、ここを全てマスキングするには結構な時間がかかりました。

この格子状のマスキングが全て済めば、いよいよサンドブラストの工程に入ります。

サンドブラストする際には、格子柄の部分でも、一つの格子形状の1/4以下しかない極小のマスクシートの箇所もありますので、そのような箇所はブラスト時に風圧でシートが吹き飛ばないように最新の注意をはらって作業をする必要があります。


007一次ブラスと完72%左の画像は、そのサンドブラスト加工によりシートを貼っているところ以外の部分の色ガラスを全て削り取って一時ブラストを終えた状態のグラスです。

ここで、この状態を「一時ブラストを終えた状態」と定義したのは、この作品製作ではサンドブラスト技法を使って作る作品は、あくまで外見が切子風の作品となるようにするものですので、そのためにはこの後も再び別のブラストを行なわなければならないからです。

一応、この一時ブラストを終えた段階で心配された極小格子部の吹き飛びですが、全体的にはうまくいったのですが、何箇所かは目立たない程度にシートが途中で吹き飛んでしまったところはあります。



011一次ブラスト完 上から75%左の画像は、グラスの外側にはまだマスキングシートが貼ってありますので、この一時ブラストを終えた状態のグラスを上から内面側を覗いた状態の画像です。

今はこのように比較的単純な形状に見えますが、この後で二次ブラストを終えると、この景色は複雑なものにガラッと変わるはずなのです。

その景色を早く見てみたいので、毎日暑い日が続きましが、頑張って作業を進めたいと思います。


<以下、お知らせ>

材料直接販売会 お知らせ広告用

◎H29年8月の被せ材料直接販売会は、猛暑となる月だけにお休みといたします。
    ☆8月はお休み
     ☆販売時間 
  
 販売会に参加を希望する方は 来られる人数お名前時間 を事前にメールでお知らせ
   ください
。→こちらから

(注意) 時間については来場者が集中する場合には、ずらして調整することがあります。
       関連記事はこちら



◎9月の被せ材料直接販売日は下記のとおり、1日だけの開催となります。
     ☆9月16日(第3土曜日)
     ☆販売時間 13:00~17:00

 販売会に参加を希望する方は 来られる人数お名前時間 を事前にメールでお知らせ
   ください
。→こちらから

(注意) 時間については来場者が集中する場合には、ずらして調整することがあります。
       関連記事はこちら

   

『ガラスお買い得市』として価格優先の練習用に適した材料の販売を開始しました H24.11.27 販売品を4種追加しました。
  (注意)この商材は H26.4.1以降も旧価格のまま据え置きで販売しております。また、旧価格は税込価格ですので、表示価格にさらに消費税が8パーセント課税されるようなこともありません。
nobori_top_img_2011_11.jpg
  ※具体的な内容はこちらをご覧くださいこちら


インクジェットプリンタで鮮明に印刷できるサンドブラスト用マスキングシートが再入荷しました。 (H27.8.7)
  (注意)H27.8.7より価格の表記が税別価格に変更となりましたので、ご注意ください。
インクジェット対応シート・新
    ※詳しい内容は→こちら


曇っているガラス面を艶のある光沢面に簡単に磨ける乾式
  の研磨パッドです

●新・乾式研磨パッド(「研10」のセリウム含浸パッドのみ湿式)
  (注意)この商材は H26.4.1以降も旧価格のまま据え置きで販売しております。また、旧価格は税込価格ですので、表示価格にさらに消費税が8パーセント課税されるようなこともありません。
新・研磨パッドポップ
    ※詳しい内容はこちら

●今日の香水瓶蓋作り加工

 にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ ここ(四角内)をポチッと押してこのサイトの応援をお願いします。
にほんブログ村   ※今日も見に来てくださいまして、ありがとうございます。 

001 50%今日は、香水瓶の蓋つくりのその後となります。

前回の記事では、脚付きグラスの脚の部分をカップ部分から切り離し、円柱部分を円錐形状に削り込んで香水瓶の口の部分にピッタリと差し込めるようにしたところまででした。

今回はその後の加工ということで、蓋の上側にある円形部分を長方形にカットして、目的とする形状にまで削り込む作業になります。

002 53%上の画像は、その円形部分をカットする形状に線を引き、カットする様子を撮影したものです。

私の場合、ガラスをカットするための特別な専用の機械は持っておりませんので、カットするためには色々と工夫しなければなりません。

今回の場合、最初に考えたのはガラス切りでカットする部分にキズを付け、あとはランニングプライヤー(ガラスカット専用のペンチのようなもの)て゜一気に割って切断する方法でした。

005 65%しかしながら、今回の場合カットする部分のガラス厚さは最も厚い部分で15mmもある上に、そのカットするラインは富士山の形状のように中央部が厚くなる形状をしているため、この方法ではとても無理だと判断しました。

そこで試みた方法は、画像1のように回転する円板状のダイヤモンドカッターをハンドリュターの先端に取り付けて水をかけながらある程度の深さまで切り込みを入れていく方法でした。

009 60%ただし、この方法でも厚さが15mmもあるガラスを簡単にカットするというのは無理ですし、時間もかかりすぎますので、予定としてはある程度の深さまで切り込むだけにすることにしました。

また、この厚さのガラスをカットする場合には、切断面が直角にならずに斜めに割れて先端がナイフの刃物のように鋭角になってしまう、ガラス業者がナイフエッジと呼んでいるような切断面になってしまうことが予想されますので、それを防ぐためにカットのラインは裏側の面にも入れることにしました。

006 (2)70%このようにして、ガラスの表と裏側の両面にある程度の深さで切り込み溝を入れたら、後は画像2に示したようなランニングプライヤーで一気に力ずくで切断線に沿ってガラスを割るのですが、これがなかなか大変でした。

そこで、割れるまで何度も切り込み深さを徐々に深くしていきなが゜らプライヤーで割る作業を繰り返し、やっと画像のように両側を略直線的に割り込みました。

このプライヤーでの分離作業では、画像3に示した程度の切断面になり、綺麗な一直線にはなりませんが、心配された切断面がナイフエッジになるということはありませんでしたので、想定内の切断面となりました。

そして、この作業をあと残っている2面にも同様な方法で行なって、円形形状をしていたものを画像3のように略長方形の形状にまでしました。
この後は、このギザギザ状態に割れた切断面を綺麗な面に整えるため、画像4に示したハンドグラインダーを使って突出したガラスの断面部分を平滑になるまで削り込むと共に、滑らかな面に形状を整えていきます。

そして、このハンドグラインダーによって形を整えた状態の蓋が、第5画像にお見せしたものです。
この状態では、まだ蓋の各側面は完全な平面状態にはありませんので、この後はさらに精度を高める仕上げの削りを行ないます。

018 合成
上の画像は、最終的な形状にして、平面部分は全て平滑な面にまでサンドペーパーで磨いて粗磨り状態にまで成形した蓋になります。

この後は、この蓋をセリウムを使って透明になるまで磨き上げれば、やっと香水瓶の蓋が完成することになります。

<以下、お知らせ>

材料直接販売会 お知らせ広告用

◎H29年8月の被せ材料直接販売会は、猛暑となる月だけにお休みといたします。
    ☆8月はお休み
     ☆販売時間 
  
 販売会に参加を希望する方は 来られる人数お名前時間 を事前にメールでお知らせ
   ください
。→こちらから

(注意) 時間については来場者が集中する場合には、ずらして調整することがあります。
       関連記事はこちら



◎9月の被せ材料直接販売日は下記のとおり、1日だけの開催となります。
     ☆9月16日(第3土曜日)
     ☆販売時間 13:00~17:00

 販売会に参加を希望する方は 来られる人数お名前時間 を事前にメールでお知らせ
   ください
。→こちらから

(注意) 時間については来場者が集中する場合には、ずらして調整することがあります。
       関連記事はこちら

   

『ガラスお買い得市』として価格優先の練習用に適した材料の販売を開始しました H24.11.27 販売品を4種追加しました。
  (注意)この商材は H26.4.1以降も旧価格のまま据え置きで販売しております。また、旧価格は税込価格ですので、表示価格にさらに消費税が8パーセント課税されるようなこともありません。
nobori_top_img_2011_11.jpg
  ※具体的な内容はこちらをご覧くださいこちら


インクジェットプリンタで鮮明に印刷できるサンドブラスト用マスキングシートが再入荷しました。 (H27.8.7)
  (注意)H27.8.7より価格の表記が税別価格に変更となりましたので、ご注意ください。
インクジェット対応シート・新
    ※詳しい内容は→こちら


曇っているガラス面を艶のある光沢面に簡単に磨ける乾式
  の研磨パッドです

●新・乾式研磨パッド(「研10」のセリウム含浸パッドのみ湿式)
  (注意)この商材は H26.4.1以降も旧価格のまま据え置きで販売しております。また、旧価格は税込価格ですので、表示価格にさらに消費税が8パーセント課税されるようなこともありません。
新・研磨パッドポップ
    ※詳しい内容はこちら

«  | HOME |  »

<カテゴリー>

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

<工房の紹介>

工房ベネチアン・代表・吉村雅行(作家名・吉村凌駕)

工房ベネチアン・代表・吉村雅行(作家名・吉村凌駕)
☆ガラス工芸作家☆
東京都豊島区東池袋2-60-21フラッツ池袋303
TEL/FAX 050-3392-3088
TEL/FAX 03-3971-0170

お問い合わせ/ご注文

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード