●直接販売会の準備

 にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ ここ(四角内)をポチッと押してこのサイトの応援をお願いします。
にほんブログ村   ※今日も見に来てくださいまして、ありがとうございます。

11月18日(土曜)は月に一度の直接販売日となりますので、前日の17日はその準備におわれました。
002 80%

上の画像は、前回の販売会に来れらたお客様から次回は見たいと要望のあった材料6点のうち4点を探し出したものです。
そのお客様は、来られた際にショーケースの中に展示してある加工した見本作品を見て、今回出した材料について興味があるといわれたものでして、そのときの希望である6点は探し出せず、結局4点のみの材料のお披露目ということになりました。
展示してある作品に使用している材料といっても、既に完売しているものは当然ありませんし、また相当古いものについてはあるか無いかすらハッキリしないものも多くありますので、今回4点用意できたのは良いほうだと思います。

004 65%この中にある後列の特大花瓶は、今となっては手に入らない大変貴重な材料であるとはいえ、安いものでも1.5万円はする高額材料ですので、直接来られて現品を見て納得の上で購入していただくというのは、私としても歓迎したいところです。

また、一番手前側にあるピルスナーは左に拡大した画像をお見せしましたが、貴重なクリスタルの被せ材料なのです。

この材料は、古くからこの業界にいらっしゃる方はご存知かと思いますがオノクリスタルという会社のクリスタルガラスを使用したルリ被せのピルスナーでして、この会社はもう10年くらい前に廃業しておりますので、今となっては目にすること事態まれとなる超貴重な品なのです。


この材料、実は私の工房ではこれまで一度も販売したことのない材料なのです。
というのは、私が6個仕入れた後に突然廃業してしまいましたので、それ以上品物を確保する時間さえなかったのです。
古くからサンドブラスト教室を開いている先生との会話の中には、今でもこのオノクリスタルの被せ材料が欲しいという話がときどき出てくるくらい人気のある会社の材料です。

というわけで、今回はお客様が私の工房に展示してあるこのピルスナーの作品を見て気に入ってくださり、この材料が欲しいということになりましたので、今回やっと見つけ出したというわけです。

<以下、お知らせ>

材料直接販売会 お知らせ広告用

◎11月の被せ材料直接販売日は下記のとおり、1日だけの開催となります。
     ☆11月18日(第3土曜日)
     ☆販売時間 13:00~17:00

 販売会に参加を希望する方は 来られる人数お名前時間 を事前にメールでお知らせ
   ください
。→こちらから

(注意) 時間については来場者が集中する場合には、ずらして調整することがあります。
       関連記事はこちら

  
◎12月の被せ材料直接販売日は下記のとおり、1日だけの開催となります。
     ☆12月16日(第3土曜日)
     ☆販売時間 13:00~17:00

 販売会に参加を希望する方は 来られる人数お名前時間 を事前にメールでお知らせ
   ください
。→こちらから

(注意) 時間については来場者が集中する場合には、ずらして調整することがあります。
       関連記事はこちら

 
 
『ガラスお買い得市』として価格優先の練習用に適した材料の販売を開始しました H24.11.27 販売品を4種追加しました。
  (注意)この商材は H26.4.1以降も旧価格のまま据え置きで販売しております。また、旧価格は税込価格ですので、表示価格にさらに消費税が8パーセント課税されるようなこともありません。
nobori_top_img_2011_11.jpg
  ※具体的な内容はこちらをご覧くださいこちら


インクジェットプリンタで鮮明に印刷できるサンドブラスト用マスキングシートが再入荷しました。 (H27.8.7)
  (注意)H27.8.7より価格の表記が税別価格に変更となりましたので、ご注意ください。
インクジェット対応シート・新
    ※詳しい内容は→こちら


曇っているガラス面を艶のある光沢面に簡単に磨ける乾式
  の研磨パッドです

●新・乾式研磨パッド(「研10」のセリウム含浸パッドのみ湿式)
  (注意)この商材は H26.4.1以降も旧価格のまま据え置きで販売しております。また、旧価格は税込価格ですので、表示価格にさらに消費税が8パーセント課税されるようなこともありません。
新・研磨パッドポップ
    ※詳しい内容はこちら

●ランプベース作りのその後

 にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ ここ(四角内)をポチッと押してこのサイトの応援をお願いします。
にほんブログ村   ※今日も見に来てくださいまして、ありがとうございます。

002 55今日の記事は、少し前の記事で久々に密閉型ランプの再販売について準備を進めていると書きましたが、その後の製作状況です。

この密閉型ランプの構造は、ランプ台の上に筒形のグラスをさかさまにして被せる密閉型のランプになりますので、ランプ台上にはそのグラスを置いたときに横ずれを起こさないように位置決めするための溝を彫りこんでいます。

その溝の製作には、以前に説明したことがありますコンパスに似た形をしていて、その一方の脚の先端に刃を取り付けた工具を使用して、それをもう一本の脚を支点として回転させることにより刃で木製のランプ台の上面に環状の溝を彫っています。
この溝彫りは理屈で言うのは簡単なのですが、実際にやってみると結構難しいものでして、綺麗に仕上げるためにはそれなりの経験とテクニックが必要となるのです。

006 70したがって、いくら綺麗に削ったつもりでも、相手がスジ状の木目のある木材となりますので、その木の筋目を横切る方向に削った部分は木をむしりとったような状態になり、その部分がササクレ立ってしまうようになるのが普通です(最初の画像)。

この場合、このままでは商品性が失われてしまいますので、以前は丁寧に彫刻刀でこのササクレ状態にある面を削って綺麗に整えていたのですが、そのためにはかなりの時間を要していました。

そこで、最近考え出した方法は、このササクレ立った部分をサンドペーパーで滑らかな面に磨きあげる方法です。
しかも、このサンドペーパーによる面の磨きは、全体が均一になるように木製ランプベース側を回転させた状態でそこにサンドペーパーを押し当てるようにするのが一番好ましいと考え、それで行なうようにしています。
画像2はその様子を撮影したものです。

007 70この方法によれば、左に画像をお見せしたように、刃で削った際にササクレ立った溝の底部分が綺麗にかつ平坦に整えられます。

また、この行程で一緒にランプベース全面も磨いて、角も落として丸みをつけるようにすれば、ランプベースは回転した状態で磨かれますので、全面が均一に綺麗な状態に仕上げられますので、文字通り一石二鳥ということになります。

ただし、この方法を実施しようとしても、このように木製のランプベースをボール盤に固定するための画像にお見せしたような専用の固定金具など一般には販売されておりませんので、それは各自が工夫して自作するしかありません。

この固定部品が不安定に木製のランプベースを固定するものであるとボール盤は高速でランプベースを回転させますので、綺麗な仕上がりにならないばかりか、作業自体危険を伴うことになって怪我をしたりしてしまいますので、その点についてはある程度の知識が必要となるのは当然の事になります。

ということで、この後は配線を木製ベース内に通すための穴あけ作業や、電球を固定するためのソケットの取り付けなどの工程を経れば、いよいよ完成ということになります。

<以下、お知らせ>

材料直接販売会 お知らせ広告用

◎11月の被せ材料直接販売日は下記のとおり、1日だけの開催となります。
     ☆11月18日(第3土曜日)
     ☆販売時間 13:00~17:00

 販売会に参加を希望する方は 来られる人数お名前時間 を事前にメールでお知らせ
   ください
。→こちらから

(注意) 時間については来場者が集中する場合には、ずらして調整することがあります。
       関連記事はこちら

  
◎12月の被せ材料直接販売日は下記のとおり、1日だけの開催となります。
     ☆12月16日(第3土曜日)
     ☆販売時間 13:00~17:00

 販売会に参加を希望する方は 来られる人数お名前時間 を事前にメールでお知らせ
   ください
。→こちらから

(注意) 時間については来場者が集中する場合には、ずらして調整することがあります。
       関連記事はこちら

 
 
『ガラスお買い得市』として価格優先の練習用に適した材料の販売を開始しました H24.11.27 販売品を4種追加しました。
  (注意)この商材は H26.4.1以降も旧価格のまま据え置きで販売しております。また、旧価格は税込価格ですので、表示価格にさらに消費税が8パーセント課税されるようなこともありません。
nobori_top_img_2011_11.jpg
  ※具体的な内容はこちらをご覧くださいこちら


インクジェットプリンタで鮮明に印刷できるサンドブラスト用マスキングシートが再入荷しました。 (H27.8.7)
  (注意)H27.8.7より価格の表記が税別価格に変更となりましたので、ご注意ください。
インクジェット対応シート・新
    ※詳しい内容は→こちら


曇っているガラス面を艶のある光沢面に簡単に磨ける乾式
  の研磨パッドです

●新・乾式研磨パッド(「研10」のセリウム含浸パッドのみ湿式)
  (注意)この商材は H26.4.1以降も旧価格のまま据え置きで販売しております。また、旧価格は税込価格ですので、表示価格にさらに消費税が8パーセント課税されるようなこともありません。
新・研磨パッドポップ
    ※詳しい内容はこちら

●賢いカラス

 にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ ここ(四角内)をポチッと押してこのサイトの応援をお願いします。
にほんブログ村   ※今日も見に来てくださいまして、ありがとうございます。

つがいのゴミあさりカラス今日は、賢いカラスの話です。

カラスが賢いというのは前から良く知られていることですが、今日はそのカラスは学習能力にも優れているという話です。

ある日、一羽のカラスがゴミ捨て場に舞い降りてきたのですが、ゴミをあさろうとしてもネットがあって中のゴミを物色できず、しかたなくその場を去っていきました。

そしてある日、今度は同じゴミ捨て場に二羽のカラスがやってきました。
どうするのか見ていると、そのうちの一羽がくちばしでネットを銜えてそれを上に持ち上げて、ネットの裾の部分と地面との間に隙間を作ったのです。

すると、すかさずもう一羽のカラスが、その持ち上げられたネットの下からゴミ置き場の中に入り込んでゴミをあさりだし、お目当てのものを口に銜えるとネットの外に出てきて、二羽でどこかに飛び去っていったのです。
これって、数日前に一羽で来たカラスが、作戦を考えて今度は二羽で来て連携作業を試みたのだと思うのですが、なんて賢いのだろうと思いました。

ぼやぼやしていると、へたな人間はカラスに知恵負けしてしまうと感じたときでした。

<以下、お知らせ>

材料直接販売会 お知らせ広告用

◎11月の被せ材料直接販売日は下記のとおり、1日だけの開催となります。
     ☆11月18日(第3土曜日)
     ☆販売時間 13:00~17:00

 販売会に参加を希望する方は 来られる人数お名前時間 を事前にメールでお知らせ
   ください
。→こちらから

(注意) 時間については来場者が集中する場合には、ずらして調整することがあります。
       関連記事はこちら

  
◎12月の被せ材料直接販売日は下記のとおり、1日だけの開催となります。
     ☆12月16日(第3土曜日)
     ☆販売時間 13:00~17:00

 販売会に参加を希望する方は 来られる人数お名前時間 を事前にメールでお知らせ
   ください
。→こちらから

(注意) 時間については来場者が集中する場合には、ずらして調整することがあります。
       関連記事はこちら

 
 
『ガラスお買い得市』として価格優先の練習用に適した材料の販売を開始しました H24.11.27 販売品を4種追加しました。
  (注意)この商材は H26.4.1以降も旧価格のまま据え置きで販売しております。また、旧価格は税込価格ですので、表示価格にさらに消費税が8パーセント課税されるようなこともありません。
nobori_top_img_2011_11.jpg
  ※具体的な内容はこちらをご覧くださいこちら


インクジェットプリンタで鮮明に印刷できるサンドブラスト用マスキングシートが再入荷しました。 (H27.8.7)
  (注意)H27.8.7より価格の表記が税別価格に変更となりましたので、ご注意ください。
インクジェット対応シート・新
    ※詳しい内容は→こちら


曇っているガラス面を艶のある光沢面に簡単に磨ける乾式
  の研磨パッドです

●新・乾式研磨パッド(「研10」のセリウム含浸パッドのみ湿式)
  (注意)この商材は H26.4.1以降も旧価格のまま据え置きで販売しております。また、旧価格は税込価格ですので、表示価格にさらに消費税が8パーセント課税されるようなこともありません。
新・研磨パッドポップ
    ※詳しい内容はこちら

«  | HOME |  »

<カテゴリー>

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

<工房の紹介>

工房ベネチアン・代表・吉村雅行(作家名・吉村凌駕)

工房ベネチアン・代表・吉村雅行(作家名・吉村凌駕)
☆ガラス工芸作家☆
東京都豊島区東池袋2-60-21フラッツ池袋303
TEL/FAX 050-3392-3088
TEL/FAX 03-3971-0170

お問い合わせ/ご注文

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード